個人情報保護士




◆個人情報保護士認定試験
2005年に施行されました「個人情報保護法」により、個人情報を保有し管理する側の責任を法的に明確にしました。

個人情報保護士は、個人情報保護法に従った個人情報の概念や
保護対策の体系的な理解及び企業実務において
個人情報の管理・運用を行うことのできます。

個人情報認定士認定試験は、「個人情報保護」に従い、個人情報の概念、安全確保、保護対策を理解し、企業活動を運営する能力を有する者に与えられる資格です。

民間資格

受験資格:学歴、年齢制限なし

試験内容:筆記試験でマークシート式 年数回実施

  [課題T]個人情報保護の総論の過去問題

  [課題U]個人情報保護の対策の過去問題


【問い合わせ先】

 (財)全日本情報学習振興協会

    TEL:03-5276-0030


posted by さくらこ at 12:38 | TrackBack(0) | 経営・経理の資格
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52058258

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。