簿記検定



<経営・経理の資格(簿記検定)>


◆ 簿記検定とは、

簿記検定とは、企業の規模、大小、業種を問わず、
企業が経営活動の記録・計算・整理をし、 経営成績と
財政状態を明らかにするもの。

日本商工会議所が主催する簿記検定は、
数ある簿記検定の中で最もメジャーで簿記検定ある。

公的資格

受験資格:学歴、年齢制限なし

試験内容:1級〜4級。

1級合格者の特典

税理士の受験資格が与えられる。

職業能力開発促進法の指導員資格試験で、
務員の試験科目の一部が免除されます。

大学の推薦入学に有利です。

厚生労働省の「YES−プログラム」認定試験です。

合格率/難易度:1級9.4% 2級33.2% 3級21.9% 4級43.7%

【問い合わせ先】

 日本商工会議所

TEL:03-5777-8600


posted by さくらこ at 14:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経営・経理の資格
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。